fc2ブログ
2024 02 / 01 last month≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03 next month



久しぶりの更新です。
ここのところ私なりの「こまめな更新」を試みたのですが、性に合っていないというかブログに追われている感じがするというか・・・。
毎日更新をされている方々、頭が下がるばかりです。
私は以前のようにその日その時の気分、超マイペースにしますので、今後もよろしくお願いします



話はかわり、お金が出ていく時って・・・、続くものですね


叔父が亡くなった。
93歳。

親族ではあるが冠婚葬祭でしか付合いがない。
だが、我が父の葬儀に出席して頂いたのだから、こちらも葬儀には出席せねばならない。

悩んだのが香典の金額である。
我が父の時、叔父からも叔父一族からも、ネットに出ている相場より多い金額を頂いた。
母、私、妹と話し合い
「やっぱり、貰った分だけ返さないとならんでしょ。」
となり、こんな事を言ってはいけないのだろうが、予想外の出費である
まぁ、お互い様なのだが。


おもいっきり気疲れして、葬儀から帰宅すると、家で留守番をしていた夫(ネパール人)が
「パソコンがおかしいよ。壊れたみたいな感じ。」
「え~っ いつから?」
と聞くと
「朝は普通にできました。あと、急に変になって、今、動きません。」
と夫。

我が家にはデスクトップとノートパソコンの2台があり、夫がデスク、私がノートを使っている。
デスクの方が古いが、どちらも年季が入っていて
「うちのパソコン、いつ壊れてもおかしくないね。」
と、前々から言っていたのだが、いざその日が来ると、あたふたする。

スマホで調べながら復旧操作をするが、いじればいじるほど悪くなり、リカバリーもできない状態。
説明書と一緒にレシートが出てきて、デスクは12年、ノートは8年使っているとわかる。
追っつけ私のノートも壊れるだろうと思い、新しいのを買うことにした。
知識がある人であれば安く抑えられるのだろうが、知識がないからそれなりの金額を出さねばならない。
昔より安くなったとはいえ、ド庶民の我が家にとっては高い買い物で、パソコンが壊れると毎度大ショックである

そして、もうひとつ、ガスコンロだ。
我が家のガスコンロはガス屋で購入した2口コンロ。
片方が「強」、もう片方が「弱」なのだが、当たりが悪かったと思われる。
3年位い使ったところで「強」の方がたまにしかつかなくなった。
が、ガス屋に来てもらった時に限って一発でつき、掃除の仕方なんぞを教わる。
でもって、ガス屋が帰った途端にまたつかなくなり、ムカつくコンロなのである。

おのずとすぐに点火する「弱」を使うことが多くなり、その「弱」も使い過ぎて、なんだか怪しくなってきた。
壊れる前に、いや、こういう物は大抵店が休みだったり、店はやっていても在庫がない年末年始に壊れたりするものだから、年内には買い替えつもりだが
「生活必需品だけど、こんな物に金使いたくな~い
が、本音である。

更にもうひとつ。
我が家は賃貸で、今年の今の時期が更新で、書類が来た。
前々からわかっていたこととはいえ
「あーあ、なんで重なるの~
我が心も財布も、大泣きである。



【ルビ君とパル(セキセインコ)のこと】

前置きが長くなりました
本題です。

少し前のこと。
パルのケージの中を覗いたら、止まり木を突っついた形跡がある。
これまでパルが止まり木を突っつくのは見たことがない。
パルはケージにいる時は食べているか眠っているか。
おもちゃで遊ぶこともない。
それに今月4歳になったパルだが、我が家では何歳になってもパルは赤ちゃん。
『なんにもできないパル赤ちゃん』
となっている。

今年6月の『インコさん達のマイブーム』に書いたが、止まり木突っつきを得意とするのはルビ君だ。
放鳥すると、2人(正確には2羽)は互いに互いのケージに入ることが多い。
「きっと、パルのケージに入ったルビ君が止まり木を突っついたんだ。」
と、私も夫も思った。
ちなみにルビ君のケージの中の止まり木は、6月に9本目の止まり木を途中まで突っつき、そのまま放置されている。

ところが、夜、ケージにカバーをかけ、我々人間も床に入った後、コツコツコツコツと音がする。
「なんの音だ?」
と、夫と2人で静かにそーっとケージを覗くと、パルが一生懸命止まり木を突っついているではないか。
そして、最後まで到達し、止まり木が二つに割れ、バタンと下に落ち、パルも落ち、それに驚いたパルもルビ君もケージ内をバタバタと飛ぶ。

翌日、新しい止まり木を入れた。
2本目もパルは夜に突っつきをし、2日で止まり木を破壊した。
で、3本目を入れたら、なぜかピタッと突っつくのを止めた。
ともあれ「赤ちゃんだけど、パルも止まり木突っつきができる。」
ということがわかった。

それから数日すると、ルビ君が、途中まで突っついて放置していた止まり木を突っつき始めた。
パルに触発されたのだろうか?
ルビ君の場合は朝からコツコツ始め、途中まで突っついていた止まり木だから1日で破壊に成功。

その後ルビ君は立て続けに2本の止まり木を1本2日のペースで破壊し、6月に買いだめした止まり木も尽き、『隣の店』(我が家から徒歩2分のホームセンター)に止まり木を買いに行く。
最近何もかも値上がりしているが、止まり木も値上がりした気がする。
とりあえず4本買うが
「ルビ君が遊ぶのは喜ばしいことだけど、もう少し時間をかけて、大切に破壊して欲しいな~。」
と思ったりする。

だが、前回もそうだったが、私が止まり木を買い足すと、ピタッと止める。
ルビ君もパルも、どのタイミングで始め、なぜ唐突に止めるのかが、残念ながらわからない。



話はかわり、ルビ君が夫による不慮の事故で肩を脱臼し飛べなくなったことは以前から書いているが、あれから2年以上たった。
飛べなくなったルビ君は長い間悲しそうで、元気がなかった。
が、今年2月の我がブログで
『ルビ君が心を開いてくれた~ 最高の誕生日プレゼント(1月が私の誕生日)
と喜んでいる。

その後のルビ君だが、いつの頃からかはわからないが、ルビ君はケージの中でしばしば羽をバタバタさせている。
まるで巣立ち直前の雛のように、なんて書いてみたが、テレビでしか見たことがない。

「ねぇ、ルビ君、飛ぶ練習しているのかな?」
と夫に言うと
「ワタシもそう思いますよ。たぶん、練習。」

狭い我が家でのルビ君とパルの楽しみは、夫が高い所に作ったアスレチックで2人で遊ぶことだと思われる。
以前はルビ君をアスレチックスのすぐそばに持っていき、飛び移らせていて、今もそうなのだが、時々自分で乗っていることもあり、私も夫もビックリする。
「ルビ君、どうやって乗ったんだろう?」
と言うと
「ワタシ、アナタの肩の上から自分で高い所に飛んだルビ君、見たことあるよ。意外とルビ君、自分でできますよ。」
と夫。

それに、以前は高い所から下に降りる時はよくバランスを崩し、とんでもない所に落ちたりしてたが、最近では目指す所、例えばおやつが置いてあるテーブルの上に降りることもできるようになっている。

脱臼で肩が落ちてしまっているルビ君が普通のインコさんのように飛べるようになることはないだろうが、少しだけだがルビ君の思う所に思うように飛べるようになってはいて、なによりも嬉しいのがルビ君の顔も性格も以前の『明るいルビ君』に戻ったことだ(感動の涙)

そしてルビ君は記憶力がいい。(←完全に親馬鹿です。)
いつも、かかりつけの獣医さんが
「インコは頭がいいんです。」
と仰るが、本当にそう思う。
2年も前の不慮の事故のこと、それが夫の不注意ということをルビ君は覚えているしわかっている。
事故が起きたのはケージから出た時だから、ケージから出る時のルビ君は慎重だ。
夫の手には絶対に乗らないし夫がケージのそばにいるだけで出てこない。
私の手にしか乗らず、それもまた私としては愛おしい


「かかりつけの獣医さん」と書いて思い出した。
前回、10月に2人に健康診断を受けさせると書いたが、まだ受けていない。
理由は・・・パルが痩せないから。

目指せ40gなのだが、42gからなかなか痩せない。
たまに41gになり
「もう少し、あと1g、パルちゃん、頑張って~
と喜んだ翌日に43gになっていたりし
「お願いだから痩せてよ、パルちゃん!」
この繰り返し。

もう、パルのダイエットは諦め、11月中に、ありのままを先生に診てもらいます。
2人共爪が伸びているので。



【写真】


rp103.jpeg
『止まり木突っつき』をしているパル。

rp97.jpeg
放鳥中は2人でいつもアスレチックス






初心者も安心のサポート充実【DMM FX】


  














にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村 健康ブログ めまい・耳鳴りへ

スポンサーサイト



インコだぁーい好き | インコ様 ♪ 愛鳥成長録  | TB(0)  | Page Top↑
TrackBack URL
→https://namaste640.blog.fc2.com/tb.php/216-69a57091

プロフィール

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

タグクラウド

タグ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク