fc2ブログ
2023 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month
健康診断  06/26/2023  




拍手、コメント、またいつもご訪問下さる方々、ありがとうございます
前回、前々回のつづきになります。

以前も書きましたが、我が家では、年に2、3回、ルビ君とパル(セキセイインコ)を健康診断に連れて行く。
本当はゴールデンウィーク明けに連れて行くつもりだったが、パルの体重が42gもあり(セキセイの標準体重は35~40g)、
『パルをダイエットさせてから連れて行く』
と宣言したのが前々回の6月3日。

ブログを更新した後、ハタと考えてしまったのが以下3点。
● ダイエットが成功するのを待っていたらいつになることやら。インコの1日は人間にすると1週間らしいから、さっさと行った方がいいような・・・。
● 病院はいつも混んでいるから、先になる可能性大。予約入れておいた方がいいような・・・。
● 私の『PPPDめまい』は夏が苦手。行くなら真夏より今の方がいいような・・・。

「いいような」が3つ揃ったので、かかりつけの病院に電話をしてみたら、案の定混んでいた。
病気の時はすぐに診てくれるが、急を要さない『健康診断&爪切り』は後回し。
当然のことだ。
翌週は予約で一杯で、翌々週になると言われ、予約を入れた。
「よし!健康診断まで10日ある。めざせ、パル、2g減!」

私ひとりが気合を入れ、パルには可哀想だが餌の量を減らし、餌を減らされたパルは悪知恵をつけ(内容はあとに記載)、夜にルビ君とパルにおやつをあげるのを楽しみにしている夫(ネパール人)には
「おやつ、たくさんあげないでよ!2人(正確には2羽)、10日後に健康診断なんだから!パル、痩せないといけないんだから
きつく言った。

10日後、病院で体重を測ると、ルビ君35g、パル40g。
パル、ダイエット成功である

先生はまずパルを手に取る。
パルを表にしたり裏にしたり羽を広げたり、丹念に診る。
特に悪いところがなければ触診のみ。
レントゲンやフンの検査はしない。(ペットショップからお迎えしたばかりの時はフン検査をします。)

「先生、この子、つい最近まで42gもあって、この日の為にダイエットしたんですよ。」
と言うと
「体重管理は重要です。ん?このヒト、嘴を怪我してますけど、何かありましたか?」
「えっ普段嘴を見ることもなければ触らせてくれないので。やられたとしたら、この子しか考えられません。」
と答えながら、視線をルビ君に移す。

ルビ君とパルは基本、仲良しなのだが、喧嘩をすることもあり、圧倒的にルビ君が強い。
「でも、まあ、大した傷ではないから大丈夫でしょう。」
と先生は仰り
「先生、全然たいした事じゃないんですけど、この子、ここ何日かSサイズの小さい餌入れに入って寝ていて、すっごく可愛いんですけど、そういうインコもいるんですか?」
と聞くと
「それ、発情ですよ。」
マスクをつけているので口元はわからないのだが、先生の目が笑っている。
「えっは、発情・・・・」

赤ちゃんみたいで可愛いと思っていたパルの『餌入れ寝姿』が発情だったなんて。
しかも私の中では『発情→産卵→卵詰まりをしたら死に至る』という図式ができていている。
「じゃあ、た、たまご・・・産みますよね。」
と心配すると
「いやいや、大丈夫です。今、骨盤を見たら開いていなかったから、多分産まないでしょう。」
先生にこう言われ一安心。

パルの次はルビ君である。
特に問題なく、爪切りまで終わると
「このヒト、最近はどんな感じですか?」
と先生に聞かれる。
これはルビ君の精神面のことである。

何度も書いていることではありますが、かる~く書きます。
一昨年の夏の日曜日、夫が家の中で自分の洗濯物を干していた時のこと。
ゴワッと分厚い生地のチノパンツのしわを伸ばそうとバサッバサッと振ったところ、夫の力が強かったのだろう。
チノパンが振り上がり、丁度ケージから飛び出したルビ君がチノパンにぶつかってしまったのだ。

ルビ君は肩を脱臼し、飛べなくなった。
正確には少しは飛べるのだが、鳥界では飛べるうちに入らないだろう。
また、よほど怖く痛い思いをしたのだろう。
めっきり元気がなくなってしまい、以前はルビ君が40g級のおデブさんインコだったのに、餌を食べる量も減り、痩せてしまった。
(でも35gありますけど。)

話を元に戻し
「以前に比べればかなり元気になりました。でも放鳥する時が怖いみたいで。特に夫を嫌がって。以前よりひどいんですよ。夫がこの子に手を差し出すとケージの奥へ奥へと逃げるんです。粟穂(インコが大好きなおやつ)でつろうとしてもダメで、それどころか怪獣みたいに口を開けて怒っているんです。で、私にかわるんですけど、夫が一緒に覗いていたり、夫の姿が見えるとダメなんです。夫がいなくなったらすぐに出て来て、私にはベッタリなんですけどね
と、悩みを言いつつもほくそ笑む私に
「嗚呼それは旦那さん、辛いですね~。でも、あれから(先に書いた事故)結構たっていますよね。」
「そろそろ2年です。」
「やっぱりこのヒト達は頭がいいんだな。忘れないんですね。このヒトにはトラウマになってしまったんですね。」
ルビ君を見ながら先生はこう仰った。

「この子、ここのところ止まり木を突っついて壊すのにハマっているんですけど、この行動って、ストレスでしょうか?」
と聞くと
「いや、遊んでいるんですよ。ストレス解消にもなっていいんじゃないですか。」
「あ~、よかった。悪い事でなくて。でも、これまで8本も壊して、壊すのも上達するんですね。1本壊すのに1週間かからないんですよ。」
と言うと
「それだと、お金がかかりますね~。最近備長炭の止まり木が出ていて、結構人気があるみたいですよ。爪もうまい具合に丸くなるらしく、爪切りも必要なくなるみたいです。」
「備長炭ですと・・・、黒ですよね?」
「そうですね。」
「じゃあ、無理かも・・・。うちの子達、すごく臆病で、新しい物を入れると狂ったようにケージ内を飛び回るんですよ。」
と言うと
「じゃあ、やめといた方がいいです。他に心配な事はありますか?」
と先生。

「あの~、この子達、1ヵ月おきにトヤ(換羽、羽が抜けること)になっている気がするんですよ。」
と言うと
「今年はそういう話、よく聞きます。気候がおかしくなっているからかな?」
と先生が仰り
「うちの場合、今年だけでなく、前からずーっとなんですけど、やっぱり夫が夜おやつをあげてダラダラと遅い時間まで遊ばせているからのような気がするんですよ。普通のインコさん達は6時には寝かせるとネットに書いてあったんで、そうした方がいいんですよね・・・?」
と言うと
「いやいや、それはしない方が・・・。旦那さんが可哀想ですし、このヒト達の幸せも考えれば、今まで通りでいいですよ。」

ハンサムなかかりつけ獣医さんは(あえて『ハンサム』という死語を使います。カッコよすぎてイケメンなんて軽い言葉が使えません)常に夫の見方なのであった。
まあ、そこも先生の素敵なところなんですけどね。


そして、前回の6月15日のブログを更新した後のこと。
ルビ君のケージに9本目の止まり木を入れたら、わずか3日で真っ二つ。
「このペースで壊されたら止まり木が週2本必要だ!」
と、私は『隣の店』(我が家から徒歩2分の大型ホームセンター)へ走り、少し多めに止まり木を買い、10本目の止まり木をルビ君のケージに入れた。

が、あんなに『止まり木破壊』に熱中していたというのに、10本目の止まり木は突っつかず、対象が変った。
自分達のケージを覆っている、夫手作りの段ボールが今のルビ君の破壊対象。
放鳥すると段ボールの所に行き、段ボール破壊に精を出している。
止まり木に、多分飽きたと思われるが・・・、インコの心理はわからない。

パルはというと、これまた前回の更新の2日後から餌入れで寝るのをやめ、今はすました顔して止まり木で立って寝ている。
多分発情が終わったと思われるが・・・、何年一緒にいてもインコの事はわからない。
しかし、油断はできない。
体重が増えると『発情⇒卵』と進むので、今でもパルはダイエット。
でも、全然痩せる気配なし。
それどころか増えている日もある。
というのは、パルが空腹を満たす術を身につけたからだ。

それは放鳥時に行われる。
放鳥する時、ケージの扉はルビ君から先に開けるのだが、ケージから先に出るのは普通に飛べるパル。
パルが出て、夫手作りの高い所に作った『遊び場』から鳴く。
恐らくルビ君を呼んでいるのだと思われる。
で、ルビ君は私の手に乗って、パルの所へ行く。

暫く2人で遊んでいるのだが、少しするとルビ君ひとりだけが遊んでいて、パルがいない。
ケージの方を見ると、いつの間に戻ったのか。
しかも自分のケージではなくルビ君のケージに。
ルビ君のケージの中で、猛烈な勢いでルビ君の餌を食べているではないか。
自分よりルビ君の方が餌を多く貰っていて、ルビ君が必ず残すということをパルは知っているのだ。
パルの食いしん坊は今に始まったことじゃないが、『こっそり静かに盗み取り』という悪知恵をつけたパル。

でも、そういうところも・・・可愛いんですよ。
「パルたん、頭、いいでちゅね~(なぜか赤ちゃん言葉)。ルビ君もパルも、2人共、かわいいよ~
私も夫も、どこまでも親馬鹿、いやバカ親?
まあ、どちらでもいいです。

今回も長文になってしまいました。反省


【ミニ情報?】




これ、ルビ君とパルのお気に入り。
「可愛い~、ルビ君とパルに似合う。」と言って欲しがったのは夫。
どこが可愛いのか、なぜ似合うのかが私にはわからないのだが。
先に書いたが、ルビ君もパルも臆病なので、初めてこれを見た時は逃げ回った。
2人の中には逃げ回り続ける物と受け入れる物があるらしく、これは受け入れた。
そして取り合いになった。
「もうひとつ買おう。」
夫が言い、我が家のテーブルの上には『止まり木タワー』が2つある。
ちょっと邪魔ですけどね。




【写真】

rp06.jpeg

rp25.jpeg
『止まり木タワー』を気に入っている2人。

rp18.jpeg
今の遊びの対象をジーっと見るルビ君。


rp22.jpeg
突っつき開始!


rp20.jpeg
楽しいとこんな格好もするんですね。
ビックリ






暑くなってきた今、アイスミルクティーをよく飲んでいます。
近所の自販のですけど。
で、ブルックスさんで見つけました。
サーラ大袋マサラチャイなるものを。
スパイスが沢山入っている紅茶です。
ネパールで飲んだスパイス紅茶が美味しかったので、そう遠くないうちにトライしてみるつもりです。
そうそう、チャイの本場ネパール人は冷たい紅茶は飲みません。
どんなに暑い日でも紅茶はホット。
我が夫もです。



  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃      DMM FX     ┃        
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3TB4EF+12P73M+1WP2+6C9LF


    最┃短┃1┃時┃間┃で┃取┃引┃ス┃タ┃ー┃ト┃!┃
   ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
    ※『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(休業日を除く)

    抜┃群┃の┃操┃作┃性┃で┃ス┃ピ┃ー┃デ┃ィ┃な┃取┃引┃!┃
   ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛   







にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村 健康ブログ めまい・耳鳴りへ


スポンサーサイト



インコだぁーい好き | インコ様 ♪ 愛鳥成長録  | TB(0)  | Page Top↑

プロフィール

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

タグクラウド

タグ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新コメント

最新トラックバック

リンク