FC2ブログ
2018 12 / 11 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
グレー会社  10/30/2014  
先日、夫(ネパール人)と上野動物園に行った。
動物園に行けたということは、長らく調子が悪かった胃がかなり回復したのだ。
グレー会社を辞めたからなのか、たまたまよくなる時期だったのかはわからぬが、健康でないとどこにも行けなければ行く気力も失われ、やはり健康第一である。

インコを飼っているせいか動物園では鳥ばかりに目がいってしまい、夫と鳥に釘付けになっている時に携帯がブルブルし、来たメールを開いてみたら前の会社の人からだった。
すごく親しくしていたというわけではないが、入社したのが大体同時期であり、私が辞めた時にもメールをくれた方だ。
そのメールには『私も○○ちゃん(私より数日早く辞めた人)や○○(私)に続きたいです。あんな所にいたら病気になってしまいます』となにやら意味深なコトが書いてあり、動物に浮かれている時に来たメールには『私も続くことになりました。急展開なのですが、辞めることにしました。次の会社も決まりました。お互い新しい所で頑張りましょうね』と、華やいだメールであり、驚きであった。
私は会社の愚痴がつい口から飛び出してしまう質で、イライラムカつきが頂点に達した時は「クソ会社!」「キ○ガイ会社」とさえ言ってしまうというのに、彼女はさほど愚痴も言わず、勿論口汚い言葉でののしることもなく、そんな人がまさか辞めたいと思っていたとは思いもしなかった。

今はメールという便利なツールがあるので、前の、グレー会社の情報はすぐに入ってくる。
10月に辞めた人は私を含め6人。
大企業ならともかく中小企業(恐らく)で6人だからして、今頃は空席だらけであろう。
ちなみに私に今の職場を紹介してくれ、今も同じ職場で共に仕事をしている友人と私の間ではグレー会社のことを『北』と呼んでいる。
ワイドショーやニュースで頻繁に取り上げられる某国に似ているからだ。
またまたちなみ、友人も『北』を辞め、先の6人の中のひとりである。
11月に有給休暇が出るのなら、それを貰い、消化して退職する方が得策ではないかと私は助言したのだが、
「有休か・・・。いいわ、いいわ、いらないわ。それより一刻も早く北から解放されたい。もううんざり!」
と、せっかくの有給休暇を蹴ってまで辞めたのである。

さて、辞めた今だからこそ『北』の内情をもう少し詳しく、自分の為の記録として残しておこう思う。
『北』は、昔で言えば大奥のような所であり、つまり女が多い会社である。
男性も数名いるのだが、女の影で息をひそめ、圧倒的に女が強い。

先に中小企業と書いたが、眩暈をもたらした前々職に比べれば極小である。
数名の正社員以外は全てパートであり、私もパートであった。
但し名称はなんとか契約社員という立派な名前がついていた。
が、時給なんぼプラス微々たる報奨金で給料を頂く日給月給のようなものであり、同じ職種の他所の会社より時給がいいことだけが良い点と言えよう。
だからこそ忍耐強い人、若しくは生活がかかっている人はなかなか足を洗えないのである。

金には比較的きちんとしており、残業代は出た。
但し、30分おきにしか出ず、例えば25分残業した分は出ない。
だからといって仕事をしているフリをして、もう5分たつのを待つということは、していた人もいたのかもしれないが私はせず、なぜならば一分一秒でも早く『北』を出たかったからだ。

人身事故や車両点検やら悪天候等で電車が遅れ、必然的に出勤時間に間に合わなった時は、遅延証明を持参しても遅れた分の時給は発生せず、ケチなのであった。

有給休暇は取ることはできた。
但し月1、2日がせいぜいで、3日取ろうものなら「何故だ?何か用があるのか?その分他の日は出れないのか?」といちゃもんをつけられる。
有給休暇の理由は、確か聞いてはいけないことになっているんですけどねー。
年末年始以外会社自体が休みの日はなく、よって長期の旅行には行けず、行ったとしてもひた隠しにしなければならない。
というのは、僻まれ、どんな目に遭うかわからないからだ。
男性もそうかもしれないが、とかく女性は些細なことで妬んだり僻んだりするのだ。

若干のサービス残業はあるものの残業代は出るし有給休暇も取れるからブラック企業にはならないのだが、問題は会社の体制というか上司の性質とでも言うべきか。
法律には引っかからないところに難が山のようにあり、話題には事欠かない会社であった。

ここまで書いて疲れてしまった。
続きは次にしよう。


IMG_20141030_110031.jpg
考え事をしている愛鳥ラニ君。
何を考えているのか?


IMG_20141030_155104.jpg
自家製あわ穂に食らいつくラニ君。
産卵防止の為のホルモン注射は月1回になり、体重31g。
今のところ卵も産まず順調です。


スポンサーサイト
病気と付き合いながらの生活 | 仕事+ストレス=病気  | TB(0)  | Page Top↑
TrackBack URL
→http://namaste640.blog.fc2.com/tb.php/85-80596e48

プロフィール

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム