2018 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
来客と卵  07/15/2014  
ID:rcetf0

先日、夫の同僚が我が家に来た。
客人は25歳、男性である。
もし私が早く結婚し出産をしていたら、この位の年齢の子供がいてもおかしくなく、事実彼のお母様と私はたいして年が変わらず、息子のようなものだ。

玄関に足を踏み入れてすぐ
「おっ!カレーのにおいがしますね」
と客人。
ネパール料理を食べてみたいという彼の為に朝から夫が腕を振るっていたのでカレーのにおいがするのは当然なのだが、そうでなくとも我が家は香辛料のにおいが充満しているようだ。
時々来る母と妹によると、「このうち、カレーのにおいでプンプン」
私と夫の鼻が麻痺しているのであろう。

夫の作ったネパール料理は、チキンカレー、ジャガイモと茄子のカレー、豆のスープ。
そして私が作った、というよりちぎっただけの野菜サラダ。
米は、本当ならばジャスミン米を出したかったのだが、電車に乗ってジャスミン米を買いに行くのが面倒になり、またその昔、安くてまずいと日本人には不評だったタイ米が今では国産米より高いので、日頃我が家で食べている安い国産米に夫が粉末(多分ターメリック)を加え、うっすら黄色のご飯となった。

CIMG1114.jpg

夫のネパール料理は若い客人の口に合ったようだ。
「おいしいねー。料理、上手だよ。店、できるんじゃない!」
と絶賛され、まんざらでもない夫。
事実、夫は料理が結構うまく、切るのも早ければ作るのも早い。
我が家には色々な香辛料があるわけでなく、ターメリック、クミン、山椒、ベランダで栽培している青唐辛子、あとはパクチー(香菜)、大蒜、生姜くらいなのだが、この少ない香辛料で夫はネパールの味をつくってしまい、家の中を異国のにおいにしてしまう。
長年一緒にいるのだからアンタも作れるだろうと人は思うようなのだが、私は食べる専門である。
以前見よう見真似で作ったら
「まずい」
と夫に言われ
「二度と作るもんか」
以来ネパール料理には手を出していない。

食後、どうしてこのような話になったのかは覚えていないが、若い客人は将棋ができ
「将棋って何?」
という夫に
「ジャパニーズ・チェス」
若い客人が説明すると
「チェスならワタシできます。やりましょう」
二人はパソコンでチェスを始めた。
普段パソコンとしか勝負をしたことのない夫はすごく嬉しそうで、背中が笑っていた。

夫と客人がゲームに興じている間、私は読みかけの本を読みながら、頻繁に来る母や妹のメール対応をしながら、大撮影大会をするのだった。
大撮影大会とは私と母と妹だけの間で通用する用語であり、なんてことはない、ペットの写真を撮ることであり、私の撮影対象は愛鳥ラニ君(セキセイインコ)である。
ストーカーの如くラニ君を追い回し、大撮影大会というわりにはひっそり静かに行われる撮影なのである。

カメラを構えながら
「ラニ君、可愛いお顔見せてくださーい」
などと激しく独り言を言いながら、ラニ君を観察していたら
「むむむ・・・お尻が違う!お尻が開いている!これは、もしや、私が一番恐れていた・・・卵だ!卵に違いない!
思えば、ここ数日フンの量が減り、少しフンが大きくなったような気もする。

大撮影大会をしながら、母と妹に「ラニ君の尻が開いている。また卵だー」とメールをすると
「毎日散歩しているのに発情したの?じゃあ散歩しても全くストレスになっていなかったんだね。無駄な努力をしていたんだ」
妹から肩ががっくり落ちてしまうような手厳しいメールがきた。
産卵防止の為、せっかく買ったお散歩用ケージを活用せなばとケチ根性もあり、このくそ暑い中、えっちらおっちら毎日散歩に励んだというのに、無駄な努力をしていたというわけだ。

「ラニ君、夏に卵を産むインコさんなんていませんよ。なぜ、どうして、あなたは卵ばかり産むのですか?冬は昆虫用容器に入れて自転車でビュンとあなたの病院まで突っ走りましたけど、この暑さです。虫入れではあなたが呼吸困難に陥り、病院に着く前に死んでしまう可能性大です。私の自転車の籠はあなたも知っての通り歪んでいて、あなたのお散歩用ケージは入りませんよ。このくそ暑い中、あなたは私に40分歩いて病院へ行けと言うのですか」
夫と若い来客がチェスを楽しんでいる間、ラニ君に向かって嘆く私であった。

早速かかりつけ獣医さんにメール相談をし、返事が来るのを待つばかり。
私が退院し、そろそろ仕事復帰する時に今度はラニ君が産卵か・・・。
病気ではないにしても、卵詰りするのではないかと産卵中は気が気でない。
ハァ‐、困ったインコ様だ。

CIMG1104.jpg
本を読んでいると必ず邪魔をしに来るラニ君

CIMG1106.jpg
ヤモリのように窓にへばりつくラニ君

CIMG1116.jpg
大変です!! お尻が開いています!



スポンサーサイト
インコだぁーい好き | インコ様 ♪ 愛鳥成長録  | TB(0)  | Page Top↑
TrackBack URL
→http://namaste640.blog.fc2.com/tb.php/73-ca7bc860

プロフィール

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム