FC2ブログ
2018 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
レディ・ラニ  09/20/2013  
数日前、愛鳥ラニ君のケージを眺めていたら、糞(フン)がいつもと違うではないか。
普段の5倍位の巨大フンであり、数が少なく、水毛を帯びているようにも見える。
それに変な表現ではあるがお尻が開いてる。
「これはおかしい!」
我が家に1冊だけあるインコ本を開くと、フンが大きくて回数が少ない時は産卵の兆候のほか、腹水、卵管炎か腫瘍であることも。多尿(水分過多)便の時は腎臓疾患や糖尿病のほか、鉱物資料の食べすぎ。下痢の時は胃腸炎、内臓疾患、その他様々な感染症とある。
2か月前に健康診断で獣医にかかった時、雌なら秋に発情すると言われたので、産卵の兆候のように思えたが…素人にはわからない。
かかりつけ医師にメールで相談しようとも思ったが、産卵以外の病気なら大変だ。
なんてったってインコは小さい。
様子を見ようなどと悠長なことを言っているうちにコロッと逝ってしまう。
体調が悪いとすぐに病院にかかる飼い主(私のこと)だからしてラニ君も即病院行きだ。

ラニ君が病院にかかるのはここ5ヶ月のうち3度目だ。
医師はいつものようにラニ君を捕まえ、仰向けにすると
「あー、あります、あります」
「ありますって何が?」
「卵です。この人は今日か明日にでも産みますよ。ここのところ産卵するインコが多いんですよ。卵があるかどうか知っておいた方がいいからちょっと触って見てください。ここがポコッとしているでしょ」
そう言われても、日頃から掴んだこともなければ羽すら触らせてくれないインコである。
ポコッとしていると言われればそういう気もするし…、なんだかよくわからない。
よくわからないが、ラニ君が雌だということが明確になった。
「念の為、体重を計ってみましょう。この人はいつも30gだけど、あー、35gです。卵の分だけ重くなっているんです」
なぜ体重を計るということを思いつかなかったのか。
しかし計ったところで私のことだから「ラニ君を太らせてしまった!」と慌てふためくに違いない。

・卵は安心できる場所、恐らくケージの中で産む。
・卵は1日おきに3~5個産む。最後の卵を産み終え、産み終えた後は1週間そのままにしておき、1週間たったら取ること。
・無事卵を産めばいいが、産まなかった場合は卵詰り。その時はすぐに病院に行くこと。

以上3点の産卵に関する知識を得て帰宅。
ケージの中のどこが安心できる場所なのか、インコでないからわからない。ケージの底は堅いフン切り網があるだけで、こんなところで産むのだろうか。
丁度トウモロコシがあったので、夫(ネパール人)がトウモロコシの皮と中のフサフサといらなくなった毛のないタオルを駆使し、産卵場所をこさえる。

翌日、産卵前のラニ君をおいて仕事へ行くのは忍びなかったが、しかし行かざる負えない。
仕事を終え携帯を開くと、夫からメールが入っていた。
夫のメールはローマ字打ちだ。
「ラニ君、卵、産みましたか」
「た」で終わっているのならまだしも「か」がついている。産んだのか産んでないのか理解し難い。
家路を急ぎ、途中でたまらなくなり夫に電話をしたが
「早く帰って来てください。フフフッ」
と不気味な笑い。

帰宅すると夫は待ってましたとばかりに
「ラニ君、卵産みました。ワタシ、全部見ました」
ラニ君のケージに行くとトウモロコシのベッドの上に親指の先位の大きさの白い卵があった。
「ここに卵を置いたのはワタシです。ラニ君、口、大きく開けて、チーチーと大きい声。ホントにチーって大きい声でしたよ。木の上、立ったまま(止まり木に止まったまま)卵、産みましたよ。卵、壊れないでした。ワタシ、驚きましたよ」
感動の産卵シーンを目撃した夫が実況中継する。
そして卵を手の平に置くと
「アナタの孫」
とニタッと笑う。

130919_2327~01
期間限定我が孫

130919_2320~01

日頃「ラニ君」若しくは「ラニ赤ちゃん」と呼んでいたが、ラニ君は立派なレディーだ。
ラニさんと呼ぶべきなのだろうが、やっぱり「君」がしっくりし、私にとっては赤ちゃんだ。
それにしてもここのところ我がブログはラニ君のことばかり。
だって可愛いんだもん

スポンサーサイト
インコだぁーい好き | インコ様 ♪ 愛鳥成長録  | TB(0)  | Page Top↑
TrackBack URL
→http://namaste640.blog.fc2.com/tb.php/48-79f99842

プロフィール

フリーエリア

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム